多言語翻訳

当校の翻訳プログラムは翻訳文法ルールに基づいて創られています。
基本は翻訳英文法、次いで翻訳仏文法、翻訳独文法とあります。
その他、中国語等のプログラムも用意してあります。
しかし、翻訳の基本となる翻訳文法は同系列の、英語、仏語、独語ともに基本は共通のルールから成っています。従って、英語分野で翻訳英文法を修めて、翻訳専門分野に移られた方は、仏語、独語分野でもその専門の翻訳技術が容易に習得できるようになります。
英語以外の言語の専門講座はついては随時、ご案内いたします。

翻訳仏文法 基礎

翻訳表現文法の習得という方法を通じて、フランス文を翻訳する際の基本的な心構えと技術を論理的に学び取っていきます。

音声講義:12回
提出課題:12回
受講対象:はじめて翻訳を学ぶ方。翻訳の基礎をマスターしたい方。
受講期間:開始から8ヶ月以内(期間延長可)
受講料:40,000円(税別)入学金 20,000円(税別)
無料体験版: こちらからお申込みください

カリキュラム
Livre1 第1部 1課 翻訳仏文法とは? 2課 名詞(1) 3課 名詞(2)
Livre1 第2部 4課 名詞 (3)  5課 形容詞 6課 副詞
Livre1 第3部 7課 代名洞 (1) 8課 代名詞 (2) 9課 比較

Livre2 第1部 10~12課 動詞 (1)~(3) ― 現在・未来/過去1・ 2
Livre2 第2部 13~15課 動詞 (4)~(6) ― 現在分詞/過去分詞他
Livre2 第3部 16課 視点 17課 話法 (1) 18課 話法 (2)

Livre3 第1部 19課 感覚・感情表現 20課 否定 21課 仮定・譲歩
Livre3 第2部 22課 語順と順行 23課 同格構文 24課 文の単位
Livre3 第3部 25~27課 逆転・転位・変換 (1)~(3)

Livre4 第1部 総まとめ(総復習)Livre 1 から Livre 3 までの全27課の総復習
Livre4 第2部 総まとめ(例文18題)
Livre4 第3部 総まとめ(長文)


翻訳独文法 基礎

独文法に則った翻訳技法「翻訳独文法」により、ぎこちない直訳ではなく流暢な日本語に翻訳するための翻訳技法(和訳)を習得する。

音声講義:12回
提出課題:12回
受講対象:はじめて翻訳を学ぶ方。翻訳の基礎をマスターしたい方。
受講期間:開始から8ヶ月以内(期間延長可)
受講料:40,000円(税別)入学金 20,000円(税別)
無料体験版: こちらからお申込みください

カリキュラム
第1回 名詞(1)(2) まず名詞の周辺から応用力をつけよう
第2回 形容詞 消える形容詞、他の品詞にとけ合わされる形容詞
第3回 代名詞 代名詞を消す
第4回 副詞、動詞(1) dochとjaのむずかしさ
第5回 動詞(1)、前置詞 訳文にあらわれない再帰代名詞
第6回 助動詞 wollenとmogen、mussenとsollenn
第7回 指示代名詞・関係代名詞 指示代名詞のあつかいかた
第8回 zu不定詞/受動と未来 名詞を修飾するzu不定詞
第9回 接続詞 すなおな接続詞たち
第10回 接続法(1)(2) 命令と要求
第11回 視点 比喩的表現 視点とは何か
第12回 長文翻訳へむけて 中程度の長さ